芸術工芸祭  芸術ってなんじゃ大賞 過去の受賞作品

2016年 第3回 受賞作品

   

なんじゃ賞(金賞)Iさん「ふくろう」

紙の前にくるまでに、なかなか時間がかかりますが、描き始めると、ピュー、シュ!シュ!と息を使って一人で色んな線や点を描きつづけました。目をつけ、拍手して喜びました。

   

こりゃ賞(銀賞) Mさん「きこえない ぼく」 

みんなが言っていることを聞いたり、わかるのがむずかしいです。それが苦しくなったときに、かきました。自分だけがロボットみたいな気持ちがします。

   

あちゃー賞(銅賞) Yさん「 鶏(希望)」

絵を書くのが楽しいです。バックを書くのがちょっとむずかしかったです。草をイメージしました。  

西川テレサ賞(特別賞)   Fさん「どうぶつえん」

 

西川テレサ賞(特別賞) Tさん「7匹のペンギンと冷蔵庫のレタスと氷」

ペンギンと7匹にいるのでぜひ見てください。冷蔵庫入れのハンバーグとシェイクに入れると冷やそう。たのしいね。

   

林隆賞(特別賞) Nさん「紅組のだるまを運んだよ」

 

林隆賞(特別賞)  Nさん「今年の干支 さる」

今年の干支はさるだったので、申という字を書きました。猿と申のイメージが違うので、結びつけて考えることが難しかったです。

陽は昇る賞(佳作) Hさん「空を飛んだヘラサギャーホ〜」

くちばしのあいだに水色を塗ることがむずかしかったです。空を2どかきをしてしまいました。   

   

陽は昇る賞(佳作) Tさん「海に浮かぶ宝島」

海をダイナミックに描く事がとても楽しかったです。紙ねん土で岩や波を表現しました。鳥にたくさんの木や宝物をつけるのが大変でした。

陽は昇る賞(佳作) Mさん「鳥を書いたよ。木、オリーブ、葉っぱ、レンガを書いたよ。」

鳥を3ひき書いたよ。絵の具で描いたよ。羽をがんばったよ。   

   

陽は昇る賞(佳作) Mさん「サン・ルイス・ポトシ教会」

メキシコの教会を書きました。したがきが3週間ぐらいかかりました。すごくいい絵ができてよかったです。

   

陽は昇る賞(佳作) Oさん「ぼくのりんごの木」

ぼくは手が汚れることが苦手です。けれど、ビー玉とゴルフボールに絵の具をつけて転がすなら描くことができる。そうしてできた作品を「りんごの木」にしてみたよ。